大阪を中心に自社便にて段ボールや資材を配送しています。

自社工場製造、自社倉庫保管のため短納期が可能です。

大阪で段ボール・包装資材のお求めは

​三協荷材(さんきょうにざい)に是非お問い合わせください。

段ボールの 印刷

印刷について
段ボール箱にロゴ、社名、商品名などを印刷することによって、お店や商品のイメージアップになります。
また箱にタックシールを貼ったりする手間も省け、梱包作業の能率もあがります。 
フレキソ印刷
ダンボールへの印刷は、一般的に印版を使用するフレキソ印刷を用います。フレキソ印刷は、オフセット印刷のような高精度の印刷ではありませんが、比較的安価に印刷することができます。
■印版について

印版はゴム版と樹脂版がありますが、現在は樹脂版が主流となっております。

初回は印版代がかかります。 費用に関しては面積が大きいほど、デザインが複雑なほど、版代が高くなります。

お値段については見積りさせていただきますので、お電話又はお問い合わせフォームからお気軽にご相談下さい。数千円から十数万円を超えるものまで幅があります。

印版は当社で保管いたしますが、最終出荷日より 2 年以上経過したものはご連絡の上、返却または処分させていただく場合があります。

段ボールの紙色によって、同じインキでも見え方が違いますのでご注意ください。下図は参考です。
インクジェット
インクジェットプリンターはプリンターのヘッドからインクを細かい霧状に吹き付け、UVランプで紫外線を照射し瞬時に硬化させるので定着性と速乾性があります。直接プリントするので版が不要ですが、1枚づつセットするので高額になります。そのため小ロットのみ対応してます。
印刷紙器
カラフルな多色刷りをご希望の場合は、コートボール紙にあらかじめ印刷(フレキソ印刷)して、段ボールを合紙する方法となり、印刷紙器の分類になります。 印刷後表面加工(ニス引き、ビニール引き、プレスコート、PP加工など)を施し、艶を出したり、防水力を高めたりすることができます。