段ボールの 厚み・材質

段ボールの厚み
Aフルート(A/F)​ 厚み:5mm
最も一般的な材質です。外装箱、出荷用など通販関係の中型ケース、引越、家電品梱包にも利用されます。
Bフルート(B/F)​ 厚み:3mm
内装箱、個装に適していて、美粧性や細かい形を作るのに優れております。出荷用でも比較的小さなもの、軽いものによく利用されています。
Wフルート(W/F)​ 厚み:8mm
強度も強く、サイズが大きい物や重量物、輸出用などによく利用されています。長期保存や青果物のような含水率の多い内容品の包装にも適しています。
Eフルート(E/F)​ 厚み:1.5mm
個装用段ボール(主に化粧箱・什器)によく用いられています。
板紙と比較すると段構造を持っているため強度に優れる。
段ボールの材質
Cライナーは再生紙を多く含んだライナーで、Kライナーより強度的は劣りますが、安価なので内装箱に多く使われています。1m²当りの重さ160gが一般的です。
Kライナーは強度的に十分あり、幅広い分野で使用されています。1m²当たりの重さが180g・220g・280gの3種類あります。強度が必要な場合はKライナーを使用します。
用紙が重くなると厚みが増し、丈夫になるといえます。

強さ

ライナーの

呼び名

重さ

内容

C5    160g /㎡   簡易包装でコスト重視の場合に使用される

弱い

K5    170g /㎡   最も一般的な材質

強い

K6    210g /㎡   小型機器、冷蔵・冷凍品や青果物などでよく使用されている材質

K7    280g /㎡   金属などの重量物で使用。滅多に使用されないためロットが必要

大阪を中心に自社便にて段ボールや資材を配送しています。

自社工場製造、自社倉庫保管のため短納期が可能です。

大阪で段ボール・包装資材のお求めは

​三協荷材(さんきょうにざい)に是非お問い合わせください。