​クラフトテープとは?

< 特徴 > 

 用 途:梱包

 値 段:安い

​ 表 面:紙

 粘着性:普通

 切り方:手で切れる

  色 :主にクラフト色(茶褐色)

​ 

< 詳細 >

ダンボール梱包に最も多く使われる作業性・開梱性にも優れたテープ。

合成樹脂ラミネート加工しており、表面は滑らかで光沢があり、をはじく。それゆえ、水性インキ・油性インキ・鉛筆のいずれでも書くことができない。重ね貼りは不可。​いわゆるガムテープ。

布テープとは?

< 特徴 >

 用 途:梱包

 値 段:高い

​ 表 面:布

 粘着性:高い

 切り方:手でまっすぐ切れる

  色 :主に茶色

< 詳細 >

クラフト紙とクレープ紙の二重構造でその間には縦横に糸が織り込まれているためクラフトテープよりも強く、重い物の梱包や補強にも利用される。繊維質のため切りやすく、また​重ね貼りも可能。

厚手布テープが支流だったが、昨今コストパフォーマンスを重視した廉価な商品も登場している。

OPPテープとは?

< 特徴 >

 用 途:梱包

 値 段:やや高い

​ 表 面:ビニール

 粘着性:高い

 切り方:手で切れない

  色 :主に透明

 

< 詳細 >

頭文字の"O"は「 Oriented=延伸された」の意味で、PPはポリプロピレンの略。

伸びや水に強い特性を持つ。透明なため梱包物の外観​を損ねない。テープカッターを使用すると便利。セロファンテープとの違いは、アクリル系の粘着剤を使用しているため安く、変色しにくい。

養生テープとは?

< 特徴 >

 用 途:養生、梱包

 値 段:やや高い

​ 表 面:ポリエチレン、布製

 粘着性:あえて少し弱い

 切り方:手でまっすぐ切れる

  色 :主に緑色

​ 

< 詳細 >

建物の内装の養生が主な用途。また塗装のマスキングにも使われる。最大の特徴は粘着面にあり、最終的には剥がすことを前提としているため、必要な粘着力を確保しながらも、きれいに剥がすことができる。繊維質のため切りやすく、現場で手早く作業ができる。剥がし忘れのないように敢えて目立つ色にしている。重い荷物の梱包には向かない。

セロハンテープとは?

< 特徴 >

 用 途:個装、紙

 値 段:安い

​ 表 面:フィルム

 粘着性:高い

 切り方:手で切りにくい

  色 :主に透明

< 詳細 >

フィルムは木材チップ(パルプ)から、粘着剤は天然ゴムや天然樹脂からできている。全般的にくっつきやすい。基本的にはテープカッターを使用する。

耳になじみのある「セロテープ」はニチバン社の商品名。セロファンの主成分であるセルロースは経年変化により劣化していくのため、黄色く変色し固くなるので注意が必要。幅が広いタイプもある。

両面テープとは?

< 特徴 >

 用 途:両面接着

 値 段:やや高い

​ 表 面:剥離紙

 粘着性:高い

 切り方:手で切れる

  色 :テープ部分は主に半透明

 

< 詳細 >

薄膜状の基材を使用し、両面から接着できるように接着剤を加工し、その表面に剥離紙を取り付けている。接着面の汚れ、油分などの脱脂を実施しなかった場合、その粘着力が極端に低下するので注意が必要。用途に応じて専用品の種類が豊富。高粘着のものや、仮止め用、透明性や耐熱性に優れたものもあり、使い分ける必要がある。

PE紐/PP紐とは?

< 特徴 >

 用 途:結束

​ 素 材:PE…ポリエチレン、PP…ポリプロピレン

 その他の呼び名:ビニール紐、PE/PPテープ、スズランテープ、平テープ

< 詳細 >

梱包や結束の際に使用。軽量で耐候性があり水に強いという特徴を持つことから、屋内外を問わずさまざまな環境で使用される。ポリエチレンが一般的だが、ポリプロピレンはポリエチレンに比べ強度が高い。

紐形状は、紐タイプ、ロープタイプ、テープタイプがある。

 ・紐タイプはテープタイプをまとめたもの。

 ・ロープタイプは編んでいるため、強く、滑りにくい。

​ ・テープタイプは幅広で、裂くことができる。

  応援用のポンポンや装飾にも利用される。

巻き方は平巻きタイプや円柱タイプ、玉巻きタイプなどがありカラーバリエーションは多いため使用する対象物、頻度、目的などに応じて適切なものを選択できる。

< 紐形状 >

紐タイプ

ロープタイプ

テープタイプ

< 巻き方 >

平巻きタイプ

円柱タイプ

玉巻きタイプ

PPバンドとは?

< 特徴 >

 用 途:結束

​ 素 材:PP…ポリプロピレン

< 詳細 >

表面が網目模様になっているものが段ボール箱の梱包によく利用される。

固定方法は、手作業による固定と、機械による溶着がある。

 ・手作業による固定の場合

  …ストッパーと呼ばれるプラスチック製の固定部品で固定する。

 ・機械による溶着の場合

  …機械で締め付けまで行う自動結束機(半自動結束機)と

   手持ち式結束機がある。

自動結束機はバンドの締め付け、溶着、切断まで行う。

手持ち式結束機は手動でレバーを動かす製品と、電動もしくはエアでッバンドを締め付ける製品がある。

ストッパー

 ストッパー締め方 

 ① 

​ ② 

 ③ 

​ ④ 

​半自動結束機

手持ち式結束機

大阪を中心に自社便にて段ボールや資材を配送しています。

自社工場製造、自社倉庫保管のため短納期が可能です。

大阪で段ボール・包装資材のお求めは

​三協荷材(さんきょうにざい)に是非お問い合わせください。